もちつき体験

 1月10日、恒例行事の餅つきが行われました。昔ながらにもち米をふかし、餅をつく様子に自然と掛け声が起き、杵にも力が入りました。つきたてのお餅は力うどん、ごまもち、きな粉もち、あんこもちに姿を変えて、全員で食しました。
  以前は各所で恒例行事として、餅をつくことも珍しくありませんでしたが、最近では手軽に購入できるために、めっきり少なくなりました。日本の伝統行事である餅つきを当施設でも変わらぬ姿で続けていきたいと思います。