障害者の尊厳と社会参加

七夕行事食にちなんだ「楽しい栄養の日」

 7月4日(金)は、利用者の皆さんが楽しみにしている七夕行事食の日でした。紅白そうめん、海老と野菜の天ぷら、帆立サラダ、とうもろこし、ギリシャヨーグルト、ゴールデンキウイと旬の食材盛り沢山のメニューに、いつも以上の笑顔がこぼれていました。
 また、当日は公益社団法人日本栄養士会の「栄養ワンダー2019」の一環として、協力企業である株式会社秋田ヤクルトのご担当者様より「健腸長寿」の出前講座があり「楽しい栄養の日」となりました。

     
     
     
 
     


このページの先頭へ