障害者の尊厳と社会参加

ワークセンター祭り

 今年はあいにくの天気となり、施設内での開催でしたが、多くのご家族・ご来賓の方々に出席していただき、盛大に開催されました。
 毎年恒例のカラオケ大会は、飛び入りの参加もあり、大いに盛り上がりました。
 今年度のメインイベントである「浅野恵子 民謡ショー」では、新旧の名曲で、利用者の方たちを魅了していただきました。
 フィナーレの輪踊りは、利用者だけでなく、ご家族・ボランティアの方にも多数参加していただき、盛会に幕を閉じました。

     
   
     
     
     
     
     
     


このページの先頭へ