障害者の尊厳と社会参加

利用者・家族会・職員合同研修会

  11月6日、利用者、家族会、職員及び下北手地区福祉関係者が参加し、合同研修会を開催しました。NPO法人が行っている身寄りのない方、また頼れる親族がいない方を支援するトータルライフサポート支援事業(身元保証システム)について、特定非営利活動法人あきた結いネットソーシャルワーカー 石原典子氏を講師にお招きして講演をしていただきました。
 実例などをあげて大変わかりやすく説明していただき、また、ご家族の方々からは将来への不安やこのようなサービスがあり安心した等の声も聞くことができました。
 利用者の方々の多様なニーズに対応して福祉サービスも多様化しております。しかし、その情報を的確にとらえることは容易なことではありません。『これからも安心して暮らせるために』福祉サービスの情報をみんなで共有し理解を深めることができ、とても有意義な研修会となりました。

     
     
     
 
     


このページの先頭へ