就労移行支援

 就労移行支援では、職業適性検査や作業訓練等により、一般就労に必要な知識や能力を養うための支援をしています。

 
 職業適性検査
 
 
職業訓練(パソコン操作等)
 
 
職業訓練(電話応対等)


●サービス内容
(1)就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行います。
(2)生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、利用者が自立した日常生活又は社会生活が営むことが出来るよう援助します。
(3)ハローワーク・障害者雇用促進協会・職業センター・障害者団体等との連携と職場見学の実施をします。
(4)利用者ごとに、標準期間(24ヶ月)内で利用期間を設定します。
(5)具体的サービス内容は「個別支援計画」において定めます。
●定員数
(1)利用者  6名
(2)サービス管理責任者  1名(職員)
(3)就労支援員 4名(職員)
●送 迎
(1)迎え:8時40分  秋田駅東口~秋田ワークセンター
(2)送り:15時 秋田ワークセンター~秋田駅東口
●利用時間
(1)月曜日~金曜日/9時~15時
(2)休憩時間:10時30分~10時45分
(3)昼食時間:12時15分~13時15分
●賃 金
秋田ワークセンター工賃支給要綱に沿って支給します。
●給 食
昼食:選択メニューや行事食などを通して、四季折々の自然の恵みや食文化を満喫できるようにします。
1食480円(減額される方は1食180円)。